« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005/11/28

ランチ 12/5まで

Caffe de Odenoden

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/24

嫌われる果物

新聞を読んでビックリしました。
皮をむくのが面倒でみかんとかビワを食べなくなっている親子が
増えているそうです。
私たちが子供の時に取り合いになったサクランボも、イチゴも
最近の子供たちは嫌っているらしい。
代わりにカットフルーツ(すでに加工されているもの)や
ツルツルした缶づめのフルーツが人気らしい。
親は普通の状態だと汁がこぼれて汚くなるからとかの理由で
カットフルーツを食べさす。しかも親がカットするのではなく、
スーパーやコンビニで売っているものである。
これだと耐震マンションの偽造と同じで、売れないから工夫して
コストを落とす(悪いことで)。
フルーツも売れないからカットした状態で売る。そうすると、子供の
食育は崩壊する。(親の価値観もおかしいわけである)
スローフードやゆとりといわれるが、どこに行ってしまったのか?
こたつでみかんの皮をむきながらテレビ見る時代はないのかな?
悲しい世の中である。
ベジタブル&フルーツマイスター 藤山健

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005/11/22

社会問題

最近、毎日のように報道される耐震強度マンション問題。
挙句のはてにその問題のマンションが社団法人「日本住宅建設産業協会」の
優秀事業賞を受賞していたことがわかりました。
結局、建築士だけではなく(開き直りはよくないですが)日本の社会全体が
腐ってきているということです。
すべてが無茶苦茶。
前にも述べましたが消費者も安いものばかり求める。
生産者・製造社はそれに応えるために無理をする。
狂牛病も鳥インフルエンザも、今回の偽造事件もすべて同じ。
建築物だけではなく食べ物の世界もいっぱいあるんですよ。
安いコーヒー・安い食品・・・・。
賢くなろう消費者!(生活者)。
勉強しよう生産者。
ナテュレはまじめにがんばります!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

デコレーション

ナテュレがある大街道商店もクリスマスのデコレーションが

はじまりました。ooka

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/21

ランチ 11/28まで

soup ・自家製まろやかシチュー
・きのこのマリネサラダ
・ふわふわスクランブルエッグ
・古代米
・自家製日替りデザート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/20

スティーヴィー・ワンダー

スティーヴィー・ワンダーのnewアルバムがすごくいい。
9.11以降おかしくなったアメリカに対して強烈な愛のメッセージがある。
アメリカにあると言うことは実は今は世界に対してのメッセージ。
簡単に言うと戦争はもうやめよう!
ブッシュ、心して聞いてください。って感じ。
言ってもわからん人に対してどう説明すればいいのか?
盲目の人ほど世界が見えてる現実。
私たちもしっかりしなければ。
なんでも視力回復手術をするらしい。ご成功を祈ります。
sw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/18

ランチ 11/21まで

改装のため、1日休んだのですっかりランチの更新を
してませんでした。すみません。
 ナテュレの 牛丼ランチセットです。
don

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安全よりコスト???

耐震強度を偽装していた問題で安全よりコスト重視していたため
大変なことになっています。
前々から思い、私も提唱していますが、今の世の中が安いものが
出回り、100円ショップとか、価格重視となった市場が確立されている
以上はこの問題は続くと思います。
被害を受けたのも作ったのもやはり私たちの価値観ではないかな?
切ない世の中になってきている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

社会問題

今日は少しまじめな話。最近のニュースを見ると少年犯罪も
大きな事件もたいていのコメントで「あの人がね~」とか「普通の人でしたよ。」
とか言われてます。普通ってなんなんでしょうね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/16

ご迷惑おかけしました。

お客様へ

本日は臨時休業いたしました。

一部店内を改装(少しですが)しました。

明日からは通常営業ですのでよろしく

お願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/14

モンブランケーキ

ナテュレのデザートなどはメニューに載っているものだけではなく
時々、突然に限定メニューが出てきます。
今回はモンブランのケーキ。
これからも色々と登場してきますのでご期待ください。
何かリクエス(食べたいもの)などもあれば書き込みや
メールしていただければ何かあるかも?!
monb

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/11/13

音楽

最近、Michael Macdonaldの最新作CDを買いました。 70年代からドービーブラザーズのファンになり、学生時代には大阪フェスティバルホールに行き友人F君と後ろの席で踊りながら聞いた記憶があります。70年代の名曲what a foll believesは今でもよく聞きます。今の音楽なんて20年たっても聴かれる音楽なんてあるんかな?しかし、20数年たった今も彼のハスキーな歌声は変わらず素敵な声量です。

mm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先生がいない学校

アメリカのボストンに先生がいない学校があります。
その学校はすでに36年間続いていて、卒業生には医者に
なった人などもいて社会で活躍している人も多くいます。
先生がいないと誰が教えるか?
どの生徒もはじめはゲームやおしゃべりばかりしているが、
そのうちに目的がではじめ、その目的のために勉強したい
ことがでてくると学校のスタッフに話をしてスタッフが専門の
先生を手配し授業がはじまるそうです。
校則もスタッフと生徒が決めるし、自由な空気が漂っているそうです。
しかし、いったん目的を持った生徒は自主的に行動するようになります。
結局、優秀な人間は自発的に動きはじめるみたいですね。
この学校のドキュメンタリーを見たあとに色々考えてしまったので
一気にブログに書いてしまいました。

今日から映画のひとくち評価をつけようと思います。
せっかく大学で映画を学んで卒業したんだから、
映画の話や、写真、音楽などコーヒー以外の話をするのも
ナテュレらしいかな?なんて考えてます。

早速、ひとくち映画評価-------------------------------
sawⅡよりsawの方が衝撃的だった。でも、若い監督と脚本家の
ジェームス・ワンはすごい。これからどんどん新しい映画を作って
くると思います。すごく楽しみです。
ジェームス・ワンも脚本のリー・ワネルともオーストラリアで
映画を学んでいるのが面白いですね。
豪州のメルボルンやシドニーは映画産業が盛んになってきています。
最近ではシドニーにハリウッド系の大型スタジオができています。
ちょうど僕がシドニーにいたときに、オフィスの近くで
マトリックスの撮影をしてました。見学に行ったけど、それがマトリックス
だとはわからず、映画を見たときに始めてマトリックスだったんだとわかり
ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/11

セツローさんの本

ナテュレの常連さんでもある創作家(かんざしなど)の
セツローさんの本「セツローさん」ができました。
ナテュレで販売してます。 2,200円
とっても心温まる創作の世界です。

あたたかくて
せつなくて。
愛すべき
手の仕事

setsu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/10

ぽてとケーキ

今日、スタッフがケーキ(お持ち帰り用)take outケーキを
作りました。で、僕が「なんて名前?」て聞いたら
「ぽてとケーキ」と答えた。そのままやった・・・。

※英語ではテイクアウトはtake out ではなく to go と言います。

cake
by. Kumiko20051110180758

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/08

ランチ 11/14まで

今日、スタッフの一人(今話題の山口もえに似ている)に
「オーナー、ランチの更新がブログでされてませんよ」と
言われたので慌てて作ってます。ごめんなさい。

CHIKI

・特製からあげ
~おろしポン酢がけ~
・シャキシャキ水菜サラダ
・里芋の煮物
・かきたま汁
・古代米
・自家製日替りデザート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

打ち上げ!!

てんつくマンの個展の打上がナテュレで開催されました。
期間中は多くの方に支えられ、無事にイベントも終了しました。
今回のイベントは長い準備期間と色々な葛藤もあり、
本当に色々とありました。
しかし、よかったのは本当に多くの方々に喜んでもらえた事や
てんつくマンの関係者と商店街の方々やナテュレのスタッフが
同じ事で感動し、達成感が持てたことが何よりの宝になったと
思います。
また、これからも色々な事があると思いますが。とにかく前進
のみ。張り切ってまいりましょう!

party

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/07

子供がんばったイベント!

  〔ギネスに挑戦!〕

ジュエリーデザイナーの和興山本氏が
世界で一番長い真珠のネックレスの製作を
しています。(現在140m以上)
すでに世界記録は更新していますが、
今年の年末にギネスに申請します。
ネックレスの真珠を通して名前を記入すれば
貴方の名前もギネスに申請されます。

イベントは大人だけではないのだ!


日時 : 11月7日(月)午前10時から
場所 : 松山 親愛幼稚園(全日空ホテル裏)
     ↑ナテュレ、オーナーの卒園した所。
参加者: 園児

愛媛新聞社さんが取材にきました。

副園長先生と食育の話もして、親愛幼稚園が現在取り組んでいる
食育プログラムにも参加させていただくことになりました。
僕が考えていた事がやはり実際大きな問題になっているようです。
この事はあらためて紹介します。
shinai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/06

達成感

今、大街道でてんつくマン展をやってます。
初めて彼らに出会ったのが2002年の2月、
てんつくマンやスタッフの三浦さんや日本一周の途中でした。
寒い寒い冬の日でした。
お互い夢を語ったり、また会えればいいですね。
なんて話してた事が現実になりました。
しかも、難しいと言われてた商店街のイベントもでき、
ナテュレのスタッフ達もすっかりファンになったようで安心。
最近、雑誌のインタビューで夢は?って聞かれた、
ひとつは「商店街を元気にすること」と答えた。
すくなくともここ数日間は商店街が元気になったと思う。
ナテュレが目指していたカフェというものが少しでも
スタッフとお客さんたちに理解されればいいと感じた。
僕のカフェ理論は必ず文化があり、それを発信し、受け止め、それを伝え
そして衣食ともにできるだけ自然に、そして本物に近づける事ができる店が
最大の立ち上げた理由でもあった。
ナテュレを立ち上げまもなく軌保さんや三浦さんに出会い、
お互い苦労しながらみんなここまで来たんだな~って思いながら
遠くから眺めていたら 涙が出てきた。
もっと、これからも色々と困難もあるけれど、楽しみや喜びがあるのかと思えば、
年をとりながらもがんばろう!と思う。
gpho

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/04

誕生日

今日は誕生日でした。
かわいいスタッフが僕のために作ってくれた
スペシャルまかないスーパーヘルシーランチ
です。
DSC00639

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/03

30秒

今日は、(今日も)忙しくバタバタした日だった。
本当に息つく暇もなく(実際はあるんだろうが・・)
食事もとる時間がなく、あれこれと雑用がある。
で、スタッフが作ってくれたまかないごはんを食べながら思った。

今日はイベントとかがあり本当にバタバタしてて、用事で夕方、外に出たとき
友人の子供に出会い(4歳くらいの女の子)その子は元気に手を振ってくれた。
彼女は子供ながら僕に出会うといつもニコニコしながら色々と話をしてくれます。
僕は彼女に「今日はここでイベントがあったからお昼は風船がいっぱいあった
んだよ」というと少し残念そうにしていた。
忙しかった僕は「じゃあね、またね」と言って手を振ってバイバイした。
でも、よく考えると自分のお店に風船が沢山残っていて、取りに帰れば
彼女はもっと喜んだんだろうと後で思ってしまった。
たった、1分、いや30秒でも時間を割いて風船をとりに帰れば
彼女はもっと喜んで楽しい1日になったんだろうな?と思えば残念だし、
30秒で風船をとりに帰らなかった事が心残りになった。
で、何が言いたいかというと。
現代人は時間を本当にうまく使っているんかな?と思ったし、
人の喜びとかは意外と些細なことだし、小さなことが印象にも残るし、
もっと色々と気をつけようと思った。
誕生日をまじかに感じたある日の出来事でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »