« ランチ 12/19まで | トップページ | こんぺいとう »

2005/12/14

南半球のクリスマス

せっかくなのでオーストラリアのクリスマスを紹介します。
ご存知のようにあちらは真夏です。
ですからクリスマスは家族でビーチや家の庭や公園でBBQをします。
夜は涼しくなってから家に帰ったり、教会に行きます。
もちろんクリスマスプレゼントの交換などします。
でも、決して高価なプレゼントはありません。
日本人の感覚だと「えっ!こんなものでもいいの?」って感じのもの
例えば、スーパーで売っている安いチョコレートとか、
センスのないTシャツとか、家庭用品とか、日曜大工セットとか、
ごくごくあたりまえのものなんです。
結局大切なのは生きていることに感謝し、家族が集まり、楽しい時間を
過ごすことが最大の喜びなんです。
初めてのクリスマスはもちろんカルチャーショックでしたが、何年か住んで
いると人間らしいと感じるよになった。
逆に日本のクリスマスがとても変に感じてしまいます。
もちろん豪州の若者もドンちゃん騒ぎするけれど、やっぱりなんか違うし、
決して贅沢なドンちゃん騒ぎはしていないと思う。
夏のクリスマスが懐かしい。
最高42℃のクリスマスも経験したことがあります。
なんでも観測史上初めてだったとか・・・。

|

« ランチ 12/19まで | トップページ | こんぺいとう »

コメント

オーストラリアのクリスマス、聞いたことありましたが、本当にそうなんですね☆素敵です。
日本にいると、通常のコース料理より値の張るクリスマスディナーを食べて、高価なクリスマスプレゼントを交換し合うことが当たり前になっています。
もちろん、ポン☆は今年も質素なクリスマスです。でもいーんです、いーんです!!高いディナーではなくいつも食べるような夕食を食べて(お金が無いってのもありますが)、ちょっとしたプレゼントを大切な人に渡す★・・・ケーキは食べますけど・・・。
なんだかんだ言ってもイベントは大好きな私です^^;来年はオーストラリアのクリスマス体験できるといいな♪

投稿: ポン☆ | 2005/12/16 00:28

オーストラリアといえば、
来年のW杯、日本と初戦で戦いますね!

名将・ヒディング監督が率いる
オーストラリア代表はけしてあなどれません。
盛り上がる試合になるんでしょうね。
今から楽しみです。

そういえば、
カズが入ったシドニーFCも頑張ってましたね。

投稿: はち | 2005/12/17 11:10

はじめまして。
おひとりさまでお店に現れてます。ナテュレランチ大好きですよ。オーストラリアに是非一度行ってみたいDavid Wenhamファンです。

Ausyは普通の生活の中にある幸せを楽しむのが上手だって聞きました。とても寛容な国民性なんですね。
消費社会に踊らされがちな日本のクリスマスとは随分違うんだなあ、と思いました。
しかし、噂で彼らはいい波が来ると仕事すっぽかしてサーフィンしちゃうって聞いたんですけど本当ですか(笑)?

投稿: 大丼 | 2005/12/20 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140197/7623393

この記事へのトラックバック一覧です: 南半球のクリスマス:

« ランチ 12/19まで | トップページ | こんぺいとう »