« 土曜夜市 | トップページ | ランチ 7/23 まで »

2007/07/15

cafe sweets

ナテュレがオープンしてすぐにこのcafe sweetsに掲載して
いただきました。
それがご縁で、今回もVol.77号で特集記事を書かせて
いただくことになりました。
私の企画を受け入れていただいた、柴田書店の
企画室長さん、ならびにスタッフのみなさま。
大変ありがとうございました。
貴重な経験をさせていただきました。

柴田書店 cafe sweets ←詳細はココ

もともと映像・出版・活字媒体にいた私には刺激のある
企画でしたし、何よりもナテュレのカフェの原点でもある
オーストラリア・シドニーのカフェの取材でした。

ナテュレはカフェはもとより、文化や芸術など
さまざまな立場を考え、お客様やスタッフなどが
向上できる場でもありたいと考えています。

最近は目先のことばかり考え、利益優先とか、
人情とか、他人の立場など考えず、自己中心的な
考えが横行している世の中です。

今回の経験で、また改めて色々な皆様のおかげで
お仕事や出会いがあると感じました。感謝いたします。

ブログを楽しんでいる皆様にも雑誌で紹介できなかった
シドニー情報も掲載していきますので、どんどんと書き込みや
メールをお送りください。
よろしくお願いします。 ナテュレ 代表 藤山 健
Cs

|

« 土曜夜市 | トップページ | ランチ 7/23 まで »

コメント

発売後、本購入しました。とても良い写真ですね、会話や音楽が聞こえてくるようです。
私の場合国が違いますが、その多くのカフェは特別な場所という位置づけではなく、
人それぞれの日常に溶け込んで、朝起きたら顔を洗うように習慣的に皆さん利用して
います。しかし今私の周りでは、普段使いしたい場所なのにコーヒーが不味かったり、
変に堅苦しかったり、その逆だったり、と。接客もロボットみたいだったり、あげく高かったり・・・
人が手で作り上げる物、それは温かく居心地がいいものであったりして欲しいものですね・・・。
なかなか行けませんがこれからもお体に気をつけて、ナテュレらしく皆さんがんばってくださいね♪

投稿: august | 2007/07/18 16:35

augustさん
そうなんですよね。
カフェってなんなんだろう?
もちろん、色々な方が色々な方法ですれば
いいけど、何か違うよね。
でも、今は自分たちを信じてがんばっていきます。
augustさんも そろそろ本格的に現場復帰?
距離が近ければ一緒に何かしたいですよね。

投稿: ナテュレ07 | 2007/07/18 22:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土曜夜市 | トップページ | ランチ 7/23 まで »