« 松山祭り | トップページ | 俳句甲子園 »

2007/08/15

無駄な抵抗か?

ナテュレのお客様、ブログをみてくださってる皆様
暑いですね。
残暑お見舞い申し上げます。


熱帯夜ではないですが、寝苦しい毎日です。
これよりもひどく、毎日続くのが地球温暖化で
このまま変化しなければ地球や人類はどうなるのか?と
昨夜は”ふと”そんなことを考えました。
そんな中で、アメリカのおもちゃ玩具(中国製)に有害物質が
あり1860万個回収だの、ニホンの電池の不具合で
4600万個交換って言うニュースが出ましたが、
何気に聞いてますが、この不具合のものを廃棄するわけで
その資源というのは膨大なものであり、廃棄するから埋めるのか
燃やすのか知りませんが、それはそれはすごい事だし、
とてつもない破壊だと思います。
ちょっと、真剣に5分でいいから想像してみてください。
大変なことなんですよ。子供がいる人は子供の将来の事を想像し、
そうでない人は40年後の自分を想像してみてください。
4600万個の電池を交換すれば何十億円というお金が動きます。
その何十億円がムダになり廃棄され、資源がなくなる。
これはたまりません。
人間のエゴはどこまで突き進んでいくのかな。
メディアも回収した後はどうなったか、報道してほしい。
いくらCO2削減だの、レジ袋NOとか、エコバックとか、
色々と対策しても、なんかムダなんじゃないかなぁ?と真剣に思って
しまいました。
いくら努力しても、企業が金儲けのためだけに物事を進めている
以上は何をしてもダメな気がした。
なんか、希望と絶望の毎日をおくっている気がしてしかたない。
私たちはいったい何を求めてどこに向かっているのかな??
なんかいいことないかな。
今日はブルーな日です・・・

|

« 松山祭り | トップページ | 俳句甲子園 »

コメント

うん。
でもね、ナテュレ07さんのようにいろいろ問題提起してくださる方がいないと、
平和ボケしている私のような人間は目が醒めないんです。
少なくとも私は「変わりたい」と思ってますよ。
希望と絶望。そんな人生じゃないと面白くないわ♪

投稿: suehirogari | 2007/08/15 22:47

積み重ねるプラスも、ざっくりマイナスされると絶望感ですね。
けどもし積み重ねるプラスすら無く、諦めていたらと思うと、もっとゾッとします。
オレもオーナーのお陰で「変わりたい」1人です(^ω^)/

投稿: Tsukasa | 2007/08/16 00:37

ほんとうに、どうなってしまうのでしょうか。
あまりのことに、考えることさえバカらしくなっていく・・・
どうしようもないのだから、
ま、気楽に面白おかしく、となっていく・・・・

でも、考えることをやめない。
エコバックもやめない、有機野菜をつかうこともやめない、
青くさく環境を語ることもやめない、
出来る限り省エネ生活もやめない・・・・

おばちゃんはしぶといよーーーー

やっても無駄やろーと言うことをあえてやる
くーーかっこいい!!!
藤山さんリードありがとうございます。

投稿: カナエもん | 2007/08/16 09:24

心強いなぁ
みなさんの心強いお言葉に
また、チカラが沸いてきました。
『なんか良いことないかなぁ』
って書いたら、みんなが書き込みして
くれたのがいいことでしたわ。
さあ、今日も再び色々とかんがえよう!

投稿: ナテュレ07 | 2007/08/16 13:25

私もニュースを知る度にうなだれてしまいます。
オーナーと同じように何をしてもダメだと思ってしまう時も
ありました。

けれども、エアコンを使わない事もエコバックを使い続ける事も
過剰包装した製品を買わないのも生ゴミを庭に埋めるのも止めません。

国は国民あっての国であり、その国民一人ひとりの意識が変われば
きっと何か変わると信じます。

先日、自動車メーカーのCMで砂漠だった場所を、そのメーカーが
森に生まれ変わらせたという映像を見ました。
そういう企業が増えてくれる事を期待します。

他人を変えようとするなら自分が変わらなくては。
現に私の母は私の環境を意識した生活を見てから自身も
ゴミを出さない生活を心掛けるようになってくれました。

オーナーもくじけずに今のスタンスでナチュレを続けて下さいね!

投稿: ちこ | 2007/08/16 16:01

ちこ さん
ありがとうございます。
この暑さに負けず、色々と考えて
本当に必要なもの、大切なものを
考えて、ナテュレで表現していきます。

投稿: ナテュレ07 | 2007/08/18 14:56

遅くなりました。

自分の仕事も地球温暖化に密接していて、空調業界としては対策がかなり進んでいます。
しかし家電業界では、使い捨ての時代に入ってかなりの年数になります。

特にルームエアコン。

「修理代が高いから」「買い換える方が電気代が安いから」・・・みんな自分主体でしか物事を考えていません。
それに伴い、激安の施工業者の登場で、大量のフロンガスが大気中にばら撒かれています。

「まじめな業者が損をする」時代からの脱却無しでは、かけがえの無い子供たちに、この地球を残してやることはできないと思います(-_-;)

投稿: 阿部です(^_^)v | 2007/08/18 22:49

阿部さん
お世話になります。
どこの業界も 激安○○○とかで
苦しみます。この飲食業界も同じく・・・。
しかし、アベさんのようにがんばっている
会社を拝見すれば、私たちもがんばろう!って
思います。
業種は違っても、同じ気持ちがあるので、
うれしい限りです。
また、何かあればお声かけます。
p.s最近、ロハスの活動してなくて・・・・
いかん、いかん

投稿: ナテュレ07 | 2007/08/21 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松山祭り | トップページ | 俳句甲子園 »