« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008/03/28

ロハスフェア

現在、ナテュレのスタッフとアルバイトチームで準備をしています
ナテュレ ロハスフフェアを4月から開催します。
色々とミニイベントがありますので、どうぞお気軽にご来店ください。
一部の特別メニューの売上げは環境団体に寄付いたします。
Lohas2008









マイボトルサービスにも加入しました。
詳しくは:
MY BOTTLE SERVICE

Mybottle

















ロハスフェアでの特別メニューの売上げの一部は
株式会社ルミナスクリエーションを通じて地球環境保護団体・植林団体へ
寄付いたします。
『ポールウインター アースデイコンサート2008』

詳しくは:こちらをクリックしてください。
Pwinter

| | コメント (2)

2008/03/27

原稿

近日発売する雑誌の原稿を書いてます。
オーストラリアで取材した内容のものですが、
なかなか思うように筆が進まず、事務所のパソコンの前に座れば
来客があったり、用事ができたりしてぜんぜん作業が進みません。
作家の人が旅館やホテルに缶詰状態になって原稿を書く
気持ちがよくわかります。(作家先生と比べたらダメですが)
深夜、仕事が終わり帰宅して、自宅の前のパソコンに座れば
すでに脳みそは休息状態で、これまた文章が出てこない・・・。
実は、文書やアイデアが一番に浮かんでくるのはお店でお皿やコップを
洗っているときです。
どんどんアイデアが出て、あんな風に表現しよう! こう書こう!
と頭に出てきます。
スタッフはそんな私を見て 「オーナー大丈夫ですか?」と
心配してくれます。その時の私は完全にどこかにトリップ状態です。
で、作業を済まし、(洗物)パソコンに座ると、さっきまで出てたアイデア
がどこかに消えているんです。ななななんでーーー! あの良いアイデアがぁ
どこに行った?いくら考えても、思い出してもでてきません。
したがって、再び振り出しにもどるのです。
年のせいなのか?こまったもんです。
で、机に向かってもなかなかアイデアが出ない・・・・
文章で表現するのは非常に難しいですね。
やばい、締め切りが迫っている・・・・。

| | コメント (2)

2008/03/26

ランチ 3/31 まで

・春キャベツのデミオムライス
・豆マリネとマカロニのサラダ
・オニオンスープ
・自家製日替りデザート
Demilu

| | コメント (0)

2008/03/22

芸人

実は密かに芸人になりたい夢を持ってます(持っていた)・・・・・
かならず、学校に一人は、あるいは家族から
『お前、吉本行けば~』って言われる人っていますよね。
私も実はその一人でした。
でも、私のころの吉本と今ではずいぶん事情が違いますが、
小学校のころに新喜劇が松山市民会館に来たので、
吉本好きの私はチケットを買い一人で行ったものです。
その頃の憧れの芸人さんは 岡八郎さん や花紀京さ でした。
本気で弟子入りも考えた時期もありました。
ところがシドニー滞在中に、岡八郎さんの娘さん(市岡裕子さん)
と交流を持つことができ、ちょっとだけですが、
身近に岡師匠を感じた経験もあります。
(この話は長いのでやめますが,電話でお話したことがあります)
そんなわけで、最近は エド・はるみ さんが 好きな芸人ですね。
歳の差を弾き飛ばすパワーには脱帽ですグー。
そのエド・はるみ さんのブログに こんなのがあったので 引用します。

「プロとアマチュアの違いは何?」

という質問に。

千代の富士もゴルフの青木選手も

野球のバース選手も。

偶然にも、みんな同じ答えをしたそうです。

『言い訳をしないこと』―――。

心に刻み付けたい一言です。

なるほどね・・・・・。
今日も笑顔で ワハハハッツ、 ワハハハハハッ  
グー。

| | コメント (1)

2008/03/21

イベント

今日は松井建設さんの 体感工房で 『カフェ教室』を
してきました。
最近は色々なところで教えることが多くなり、楽しく
みなさんとカフェを経験してます。
教えると言っても特別な事ではなく、自分の知識と経験を
お話ししているだけなんです。
でも、だれでも、知らない事は沢山あるし、家の事は建築屋さん、
ケーキのことはパテシエ、野菜のことは八百屋さん、
車のことは車屋さんに聞けば色々な事を教えてもらえる。
ただ、最近は知ってるつもりでいるだけで、実は何も知らない
という事が沢山あるんですね。
情報が散乱しているから、なおさらです。
知っているつもりになるんです。そこが一番怖いところなんです。
聞けば、なるほどなぁ~ってこと沢山あります。カフェに限らず・・・。
私も今日は良い勉強をさせていただきました。
今日の模様はコチラを↓クリックしてください。
       松井建設 体感工房
D0111565_183643651

| | コメント (2)

週末デザート

今週の 週末デザート
Wstro

| | コメント (0)

2008/03/17

卒業

今日は私が2年間教えてきた生徒の卒業式でした。
2年前に新しい専門学校ができたので、その開校前に
学校の方から講師の依頼がありました。
その前から、年に1度だけ特別講師をしながら学校にはお世話に
なってました。(卒業生はナテュレのスタッフでもあります)
正直、自分は教える身分ではなく、経験もなかったので
戸惑いましたが、私が経験してきた事を素直に教える、
(伝える)ことはできるのでは?と思ったので引き受けました。
たまたま、海外であちらの文化を人より多く吸収できたし、
それをやはり誰かに伝えたかったし、若い人と接する事は
とても大切だと常日頃思ってました。
この2年間は講師としてとても刺激的で、良い経験にもなりました。
支えてくれたスタッフにも感謝します。
何事も経験だ!と言っている以上は、自ら進んで経験しないと・・・
こうして、卒業生を送り出せることに感謝してます。
新しい学校だったので1期生と一緒に学んだようなものです。
ありがとう!
また、新学期から授業がはじまります。ますますバージョンUPした
授業をしますし、ナテュレのスタッフも交えて新スタイルの授業が
できればと期待してます。

愛媛コミュニケーションビジネス専門学校
愛媛調理師製菓専門学校


Ecom

| | コメント (0)

ランチ 3/24まで

中華ランチ

・しゃっきり筍とひき肉の中華のっけ
・彩々春雨サラダ
・おじゃがと小エビの揚げぎょうざ
・ワカメスープ
・自家製日替りデザート
2lunc

| | コメント (0)

2008/03/12

フォトコン

大変お待たせしました。

第1回ナテュレフォトコンテスト1次審査通過作品を
明日の午後3時より正式に展示いたします。

お気に入りの作品がありましたらメールなり、書き込み掲示板
でコメントをお寄せください。
最終審査で有利になるかもよ!!??

| | コメント (0)

2008/03/10

ランチ 3/17まで

・ジューシーチキンと揚げレンコンのヘルシーサラダ
・玄米入りごはん
・オニオンスープ
・お豆とペンネのあつあつグラタン
・自家製日替りデザート
Rannchi




















飲食業ではあたりまえの”まかない飯”って言うのがあります。
今日は、そのまかない飯の紹介も・・・
春らしいまかない飯でした。
キッチンスタッフは私が食べてる箸の音(リズム)で美味しかったか、
好きな味だったか、腹ペコだったか わかるそうです。
食べる速さとか、箸の音(リズム)って微妙に違うそうで、
言われてみたら、そうだなぁ~と関心しました。
で、今日の まかない です。
Makanai

| | コメント (0)

2008/03/09

特別な日

特別な日というのは、それぞれありますが、
その特別な日をナテュレで過ごしていただけるのは
私たちにもうれしい事でもあります。
そして、今日、その特別な日に特別なケーキを作らせて
いただきました。
可能な限り、色々と皆様のお役に立てればと考えています。
お気軽にご相談ください。
Cakkki

| | コメント (3)

2008/03/06

お休み

現在、毎週火曜日はお休みをいただいてます。
ご迷惑おかけしております。
また、今週は4日、5日と連休で申し訳ありません。
お店がお休みの間に、今日は愛媛学園の専門学校で
カフェの特別授業をさせていただきました。
こちらでカフェの授業をはじめてから、4年になります。
毎年、この授業を受けた生徒の中からナテュレのスタッフ
として採用されています。
講義を聴いてくれた生徒がスタッフになてくれる事は非常に
うれしく、不思議な縁を感じます。
毎回、若い生徒たちが、今何を考え、カフェというものをどのように
捉えているかなど、様々なことを知ることもできます。

| | コメント (0)

2008/03/03

素敵な店や企業

【お知らせ】
4日火曜、5日水曜はお休みです。


バリスタと言う職業を知ったのは今から18年前。
日本ではバリスタという名の職業はほとんど誰も知らず、
本格的なカフェラテやカプチーノもなかった。
コーヒー好きだった私は、すぐに彼らの虜になった。
当時は彼らを取材し、話をし、親しくなり、友人になった時、
必用以上にバリスタという職業に興味を持った。
カフェとはバリスタが存在するからカフェだと今でも信じている。
自分なりに世界のコーヒーを見てきても、オーストラリア
(シドニー・メルボルン)のカフェはすばらしいと思う。
北欧やヨーロッパも、もちろん素敵ですが・・・。意外性のある豪州。
なかでも、このカフェは今でも一番好きです。
お店も好きですが、やはりここのスタッフやオーナーさんが大好きだ。
1年に1度しか行かない客(私)でも、ものすごく暖かく迎えてくれる。
しかも、今回は特別に焙煎工場も見せてくれました。
通常は関係者しか行けない場所に案内してくれ、私の専用のカッピング
セットも用意してくれていたのには涙がでるくらいうれしかった。
”カフェ”ってコーヒー以上に人間が大切だという事をこの店で実感し、共感した。
そして、それプラス、コーヒーが美味しければ最高で最強になれると思った。
まさにこの店がそうだった。
毎回、色々と学ばせてくれる。 ここのバリスタは名誉とか、栄冠とは
無関係にひたすら”美の追求”と”味の追求”と”人間関係”に価値を
見出していました。
そこには企業のシガラミも、政治的な関係も権力も争いもなく。
ただ、信念を貫き通す姿がとても魅力的で、ここちよかった。
最近のコーヒー業界は日本でも注目されているが、どうも政治色が
強く、利権やしがらみがある。美味しい蜜に大きな蟻がむらがり、
小さな蟻は外に出されるか、食われるかの世界になっている。
何か間違っていると感じているのは私だけかな?
食の安全と言われてる時代。もし、コーヒーが大好きで、大切ならば
缶コーヒーという特殊でカラダに悪い飲み物は作らないでほしい。
保存物や添加物が入ったコーヒーを作る企業が・・・・トップレベルの
大会を・・・ 運営して・・・・ いいのかな?・・・ まあ、いいか・・・
コーヒー業界もパタゴニアのような素晴らしい企業が出てくれればいいのだがなぁ。
また、ぼやきになってきたが、パタゴニアは素晴らしいよぉ。

焙煎工場を出るときに、オーナーさんから特製のコーヒーカップと
お店のユニフォームをプレゼントにいただいた。また、涙が出そうになった。
Eeee

Ee

| | コメント (2)

ランチ 3/10まで

今週は4日5日が定休日です。
よろしくお願いします。


 春 ラ ン チ
・ナテュレ風春タコライス
・山芋の生春巻き
・さっぱりトーフサラダ
・わかめスープ
・自家製日替りデザート
Lun0303

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »