« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008/06/23

ランチ 6/30 まで

明日(24日)はお休みです。

次回、ランチのお知らせ
・自家製ポン酢のおろしハンバーグ
・有機玄米入りごはん
・じゃこと大葉の
      胡麻ダレ豆腐
・かきたま汁
・日替り自家製デザート
Hanbgoo




















松山 カフェ 松山市 愛媛 カフェ 
http://www.naturel.tv/naturel/

| | コメント (0)

すべる話

キャンドルナイトのイベントも終了し、
昨夜はスタッフとアルバイトの全員集合で
夕食会をしました。
ミーティングではなく、楽しく話をしたので
いつもとは違った雰囲気でよかったです。
最近はこの男がなかなかの暴走気味です・・・
H42

| | コメント (2)

2008/06/19

イカ

燃料費の高騰を受け、「全国いか釣漁業協議会」(東京都)の呼びかけで18日から始まった一斉休漁 。
水産庁に助けを求めたようです。

こんなニュースがありましたが、苦しいのはいか釣り漁師だけではないですから。
我々のビジネスも大変ですよ。
それはどこも同じ。
同じではないのは 政治家や国家公務員だけ。かれらは痛くも痒くもない。
だから政治は国民がもっと真剣に考えないとだめ。
何かあってからでは遅い。
食の自給率が悪い国だのに、バイキングや食べ放題、大食いなんかやってるから。
カフェ業界も、缶コーヒーの生産量は年々上昇、ペットボトル飲料も増加。
各業界も消費者も今の日本の流通や産業を真面目に考えないと
イカ釣り業だけではないですから。
多くの人が食べ物のありがたさを完全に失っていると 思います。
また、企業も乱獲し、大量生産、大量消費、儲け主義。
これだと うまく行くはずがない。
政治家の先生たちや、各党、国家公務員の方々も、自分たちの犠牲を覚悟しないと
よくならないでしょう。
お隣の韓国は国民が立ちあがって、米国産牛肉問題の流れを大きく
変えましたよね。

カフェ 松山 ナテュレ 松山市 カフェ 

| | コメント (0)

2008/06/15

人のつながり

昨日(14日)の朝は衝撃的なニュースからはじまった。
岩手・宮城で大きな地震があった。
ブログに何度も書いてますが、地球が怒っているくらい
世界のあちこちで悲惨な事件、事故、災害、戦争がある。
最近はビルマや四川省のことなど・・・・
そして、岩手・宮城内陸地震。 

最近、お世話になっている社長さんが
ビルマや四川省の災害追悼と救済のチャリティーコンサートの
お手伝いをしているし、ライブ演奏してくれる方を紹介してくれませんか?
とメールをいただいた。
すぐにトクパンtock-pangにお願いすると、これまたすぐにOKの回答が来た。
この3者のやり取りは、ほとんど詳しい内容の説明や細かい趣旨など話す事なく、
また聞くことなく、そして聞かれることなく、スムースに話が進んだ。
きっと、多分、いや、絶対にお互いの信頼と信用関係で
事の流れが理解できているのだろう という直感が働いた。
そして、約束の時間に 四国八十八番札所の 石手寺 に行ってみると
トクパンや社長さんたちは 準備しており、他にも住職やボランティアの
方々も準備していた。
お寺で聞く彼らの演奏は いつもと違った味がでていた。
こんなすばらしい事を 普通に しかも短時間で決断し
実行できる仲間や環境、そしてその人のつながりに感謝する。

最近はどこかに行く先々で人のつながりがあり、必ずどこかで
つながっている不思議な縁がある。
同じ志や価値観が合う人たちは 自然と集まるんだなぁ と・・・

ビルマ・四川省の災害追悼と救済のチャリティーコンサート
石手寺にて
0614
















松山 カフェ 松山市 愛媛 カフェ 
http://www.naturel.tv/naturel/

| | コメント (0)

2008/06/11

おこぜ 

昨夜はここ商店街の中の一角の町内会の親睦会が
ありました。
短い区間ですが、商店主や店長さんたちが集まっての
親睦会です(年に数回あります)。
瀬戸内高級食材でもある おこぜ づくしでした。
こんなにもおこぜを食べたのは 久しぶりでした。
ちなみに写真の向こう側で そのおこぜを食べているのが
現在の区長(町内会長)さんです。 
区長さんは 牡蠣も大好きな方で、100個食べた記録があるそうです。
今回の料理も残さず皆さんで食べました。地産地消!
区長さん こんど、ゴチになります。 よろしくお願いします。
Ar0016883




















R0016892

| | コメント (1)

2008/06/10

non title

またしても悲惨な事件がありました。(皆さんも知ってますよね)
ビックリというか、こんな事がある社会になったかと・・・
しばし、時間が止まった気分でした。
何度もブログで書いてましたが、本当に日本は毎日悲惨な事件があります。
その事件はもちろん悲惨ですが、ちょっと視点を変えてみると
怖い社会が見えます。
ニュースなどをよく見ていると、通り魔で被害にあった方に近づき
デジカメや携帯カメラでその光景を撮影し、その画像をすぐさま確認している
一般のやじうま。血まみれになって、うずくまっている姿を平気で撮影している
普通の人々(プロではない人たち)。
それを、またブログとかで紹介しているという話も聞きました。
今まではプロしか撮影しなかった光景や状況を普通の人(高校から大人まで)
がわんさかいると言うことです。
私もプロとして色々な物や出来事を撮影しましたが、それなりに躊躇したり、
悩んだり、配慮したりしながら撮影をしました。
 今回の事件は本当に悲惨ですが、その周りの状況も 悲惨な状況です。
考えて見てください。もし、自分(あるいは家族)が被害者で、苦しんでいる時に
赤の他人が横で携帯カメラで撮影する光景を・・・・。
どんな気持ちですか? うれしいですか?  ちょっとぞっとする光景です。

東京オリンピックが候補にあがりました。
 もう、東京でオリンピックはしないでほしい。
地方の知事さんや行政や企業は反対運動でもしなければ、
どんどん地方格差が生まれ、都会だけが景気がよく、経済が潤います。
本当に今の知事さんは自分のこと(東京)のことしか考えてないです。
これ以上、地方格差が生まれれば、第2、第3、第4、・・第10くらいまでの夕張
のような地方都市ができるのではないでしょうか?
 以前にブログにも書きましたが、20年前に日本は遷都論と言って
真剣に議論していた時代がありました。
あの考えはどこに行ったのでしょうか?
遷都論 詳しくは ここ***********
なぜアメリカの首都がニューヨークやロスではなくワシントンか?
なぜ、ブラジルの首都がリオではなく ブラジリアか?
なぜ、オーストラリアの首都がシドニーではなくキャンベラか?
 首都を移せば居酒屋タクシーという問題もないのに。
今の日本は官僚や政治家だけに便利な社会だという事に早く気がつきましょうね。
消費税UPする前に 議員の数を少なく。
消費税UPする前に 天下りをなくす。
消費税UPする前に 天下りの2重退職金をなくす
消費税UPする前に すること山ほどある
消費税UPする前に 国民を騙さないで
消費税UPする前に 皆さん社会の仕組みを見抜きましょう。

高齢者医療について
今、大問題になってますが、これも元小泉首相が打ち出したものでした。
あの頃は国民が浮かれて小泉フィーバーでした。
ある方が言ってました。
これらの法律や制度は、その時は良い感じでも、
将来は本当に良いのかという所まで考えないといけないが、
政治や官僚や役人さんたちは責任を取らなくていいから、
その時がよければいい と言うのが大前提。
賢い人は将棋やチェスのように、
この一手はいいが、次の二手、三手先を読んで、
最終的には勝てるかどうか?キングや王を取れるか取られるか
そこまで考えないと今回のようなことがいつまでも続くと言ってました。
なるほどなぁ とその意見に関心してました。
名人の将棋やチェスのすごい所は、 はじめの一手からすでに
数手先、あるいは数十手先まで読みながら作戦を考える。
そんな先生議員や官僚がはやく出てくれることを願います。
アメリカであった実話です(映画にもなってます)が、
落ちこぼれで、貧しくて、荒れた学校で教師をすることになった先生がいました。
先生はチェスの名人です。
小学校の子供たちにチェスを教えて、その子供たちがチェスの魅力に
取り付かれだし、州の大会で優勝し、全米大会で優勝するまでの映画が
ありました。
その優勝した時の生徒は今は立派な大人になり、各界で優秀な人材と
なり活躍しているそうです。
 きっと、人生の次の手を常に考えながら歩んで行ったのでしょう。
この映画、すごい良い映画でした。ヒットはしなかったですが、感動
します。二回も見ました。
タイトルなんだっけ・・・・ 物忘れがひどくなってます。
映画 
ブロンクス・キッズ 夢はチェス盤の向こうに
詳しくは: ここです

p.s
大阪府のニュース見てたら
給料減らせば優秀な役人がこなくなる と言ってましたが、
優秀ってなんなんだろう?
今の人たちって優秀なんかな? 優秀ならなぜ破綻するんだろう?

| | コメント (2)

2008/06/09

バイオディーゼル

いつもお買いものなどでお世話になっている地元のスーパー
ABCさんの入口にこんなのがありました。

『家庭で使った天ぷらあぶらを捨てないで!』
『バイオディーゼルになります』
と回収場所が設置されてました。

はじめは、ダレや!飲みかけのペットボトルを置いているのは?
と思ったが、よく見ると、エコリサイクルでした。

小さなエコ、えーーこちゃ! です。
080609_132501

| | コメント (0)

2008/06/06

Superfly スーパーフライ

前にもブログに書きましたが、
今、オリコンNo.1 のスーパーフライが
ナテュレに来たときの映像が ヒメロン のHPに
出てました。
わかる人にはわかりますよね。 ここがナテュレだ!って
                ↓
ここ クリック ⇒ ココロンTV ヒメロン
Himeron

| | コメント (0)

○○の出来事

昨日は朝から松山大学の学生さんたちがゼミの授業のため、
ナテュレで勉強(課外授業)がありました。
年に数回ですが、私が講師として色々と街のこととか、
カフェのこととか、食のこととか、海外のことととかを
学生さんの前でお話します。
毎回、色々な学生さんに会えて楽しみです。
あー、この学生たちが色々とチャレンジして
街や社会をもっとよりよく変えていってくれればなーと
思いながら話します。
決して、任せるのではなく、一緒にやろうよ。って言ってます。

ローマで食料サミットが開催され、連日ニュースでは
食料難や自給自足の問題が取り上げられています。
メディアも危機感をあおるかのごとく、報道しています。
本当に危機状態なんだが・・・・
しかし、同じチャンネルで、数時間前の番組では、
あるいわ数時間後の同じチャンネルでは 大食いだの、
バイキングで食べ放題だの、芸能人がグルメと称して
数万円もする食材をバカバカ食べている。 
大丈夫なんかな? いいかげんにやめようよ、こんなこと。
視聴者も消費者も責任があるし、これで視聴率取れるのも
おかしいと思う。本当に、やばいと思います。
そんな番組があれば、どこがスポンサーになっているか
確認したらすぐにチャンネルは変ますが、やばいと思う。

国会の先生たちは相変わらず気に入らない審議になると
退席されて、仕事ほったらかしで給料をもらっている。
大丈夫かな? もっと怒ろうよ! たのむから、裸足で
画鋲の上を歩いてくれ~先生たち。
退席した議員さんの名前と顔と、どこの党か覚えておこうと
よ~くテレビをみておきます。 次の総選挙が楽しみです。

食のこと本気でいまから考えないと、大変なことになると思います。
奇麗事言ってる場合ではない。
少しでも、わかってもらいたいなぁ。 今がどうなっているのか。

でも、食べ放題、飲み放題、バイキング(ビュッフェ)が流行るんですよね。
こんな食べ方は食の自給率が100%になるまでは、やっちゃダメだと
思う。 子供のころから食べていたらありがたさがわからないと思う。
最近、はやりの 『食育』。 親子で食育を 学校かどこかで学んで、
その帰りに、お友達なんかと バイキング料理食べに行く人っているんじゃ
ないかな・・・・。
やばい、ほんとうに・・・・  最近、グチばかりでスミマセン。

| | コメント (0)

2008/06/05

キャンドルナイト

キャンドルナイト 今年も開催します。
2時間 だけ電気を消して、考えてみませんか?
電気のことエコのこと、自分の時間のこと、人の時間のこと
世界のこと。
ちょっとだけでも違った気分になり、考えることはとても
大切なこと。

6月21日(土) 8:00pm~10:00pm
アコースティックライブもあり!

おうちにあるキャンドルを持ってきてください。
お持ちくださった方にはプレゼントあり。

Img_8302

| | コメント (0)

2008/06/03

なんなんだろう!?!?と思うこと

私はコーヒーが大好きで、カフェも好きで、もっと美味しいモノを
もっとステキな店を、もっと何かを・・・と今でも毎日、毎日考えてます。
コーヒーだけでなく、世界中のことを知ってもらいたいし、日本のこと
食のこと、政治のことも社会のこともいろいろいろいろいろいろと・・・・。
でも、なんだか世の中がおかしいくなっている。毎日、殺人事件が起こっている。
政治家は自分たちのことしか考えてない。年金がなくなろうが、国民が病気になろうが
知ったことではない。国民のために・・・と言いながら自分たちの事しか考えてないのが
もう見栄見栄で。 
大阪府職員は今までの不手際でツケができ、やばいことになっているのに
職員は責任とらないし、組合が・・・とか言うし。
府知事に噛み付くし、自分たちの給料は守りたい! だなんて平気で言うし。
小麦は高い、ガソリン高い、バターはない、農家は大変、酪農家も大変、年金ない。
でも政治家の生活はしっかり守られている。
でも、人々は普通に生活し、毎日が過ぎていく。そんな中で。
ここ6年くらいからコーヒーというのが急激に急速に日本中をいや、世界中を
駆け巡り、どんどんと様変わりしてる。どうしたんだろう?急に?カフェ産業。
スタ○が世界戦略しはじめてから変になったよ~。やばいです。
ナテュレをオープンしたときはスペシャリティーコーヒーなんてだれも言ってなかった。
少なくともここ愛媛では。スペシャリティーの”ス”もなかった。
ナテュレは早くからスペシャリティーコーヒーを取り入れ、フェアトレード、
バードフレンドリー、など発信してきたが、いまだにスペシャリティーコーヒー
やフェアトレードを知らない人が多い。コーヒーが好きでも、カフェが好きでも
知らない人が多い。野菜や肉や中国産○○○○は大騒ぎになるけど、
コーヒーはどこのでもいいの? って感じです。同じ食べ物(身体に入るものなのに)。

こだわりを持つ人、どうでもいい人、コーヒーが嫌いな人など色々な人がいます。
雑誌もこぞってマニアックな雑誌や本が増え、登場する人はいつも同じ人ばかり。
抽出方法が・・・・豆はどこそこ産のあの豆が・・・温度は何度で・・・・
あの味が・・・・あの店では・・・・・機材はイタリアの・・・・ 焙煎は・・・
すごくかっこいい世界が描かれている。でも、ちょっと最近疑問を持ち始めた。
本当にこれでいいのかなぁ・・・って。
23年前の20歳の時ににブラジルに行って、貧困地帯も見た、廃れたカフェで
親父たちが楽しそうにコーヒーを飲んでいた。すごく楽しそうだった。
ドロが付いて破れたTシャツを着て、ゴムのサンダルを履き、汚れたカップでうまそうに
コーヒーを飲んでいた。会話もコーヒーも両方楽しんでた。
でも、ここ日本ではお洒落にしても、お金をかけても、心から楽しそうにコーヒーを
飲んでいる人をあまり見かけない気がする。特に男性たちが。
スター○○クスの前を通っても、何か違う気がする。みんな何を求めているのかな?
何かどうでもよくなる時がある。もっと、色々と知ってほしいけど、
なかなか伝わらないし、         どうすればいいのかわからない。
どうでもいいのかな。そんな事を気にしなくていいのかな・・・・
とか言っても(書いても)、また明日には、カフェの事やコーヒーの事や社会のことを
考えていると思し、考えてしまう。

でも、一度、あちこちの世界を見たらその光景が忘れられないし、良くも悪くも、
すごい経験だった。 だから、色々と伝えたい。

本当は、僕は、
抽出方法が・・・・豆はどこそこ産のあの豆で・・・温度は何度で・・・・酸味が・・・
チャンピオン大会で・・・・機材はイタリアの・・・・   こんなこと、本当はどうでもいい。
大切なのはわかるけど、その前に もっと大切な事があるはずだし、根源を考えて
いかないとそのこだわりには意味がない。

もっと大切なことがあるんだけどなぁ・・・・・・・。
でも、やっぱり、こだわらないとだめだし、考えないといけないし、勉強しないと
知識がつかないし、進歩も変化もないし、そして生き残れない。
だから、またがんばってしまう。

モザンビークの人たちと触れ合って、色々な思いが身体の中に入ってきてしまった。

今日も、サッカーの中田選手がアフリカの旅をしたテレビが放送されていた。
ひどい現実があり、楽しいこともあった。

今日もテレビでは殺人事件のニュースがあった。

子供に指をさされ、ムカついたので車でひき殺そうと思った。という事件もあった。

何を真剣にしていけばいいのかなぁ。

とにかく、明日もがんばろう!

ナテュレはナテュレでいいと思った。       ん

| | コメント (2)

2008/06/02

ケーキ でGooooo!

ナテュレではスタッフの誕生日には必ず
ケーキを買ってみんなで食べます。
今日はスタッフの誕生日だったので
友人のケーキショップ anan で 特別オーダーしました。
毎回、何か面白いことを と考えてます。
今回はこの エドはるみバージョンケーキ
ハッピバースディ to アッぁぐーーーーーーgooo!
Goo

| | コメント (0)

2008/06/01

貴重な経験

昨日は人生でも滅多にない、いや、最初で最後の経験をしました。
国家元首と半日同行させていただき、また、色々な出会いをさせていただき
経験と勉強をしました。
モザンビーク共和国のゲブーザ大統領がここ松山にこられました。
現国家元首が愛媛県を来県されるのははじめてのことだそうです。
しかも、市民との交流や、半日という長い滞在期間は異例ではないでしょうか。
そもそも、なぜ?そのいきさつは、松山にあるNPO法人
えひめグローバルネットワークの活動が今回の大イベントにつながります。
モザンビークで約30年間続いた内戦は、それが終わった今でも、銃をはじめとする各種の武器が一般の人達の手に残されているという問題を残しました。その問題を解決すべく、現地のNGOが銃器を自転車などの生活物資と交換する活動(銃鍬プロジェクト)を始めたのです。そこで、現在えひめグローバルネットワークでは、その活動を支援すべく、交換物資として自転車などをモザンビークへ送る支援プロジェクトを行っています。
またメンバーの平和を願う気持ちが一国の国家元首にも届いたわけです。
 今回、私はNPOの専属カメラマンとして大統領と一緒に行動をさせていただき、
その半日を記録しました。
 (書きたいことが沢山ありますが、あえて省略します。・・・・すみません)
その、500枚以上もある写真で一番好きな写真が 一般市民と大統領が交流
している写真です。
 半日も一緒に同行すれば、大統領の人柄が見えてきました。
どうして松山まで来てくださったか。どうして、この方が大統領なのか。
本当に暖かく自然な方でした。 自分の国の元首と比べてしまった・・・。残念・・・
それがこの写真  子供からおばあちゃんまでも参加してます。
Npo












そしして、もうひとつ感動したのが
大統領を動かした女性たち  の存在です。
NOP代表の竹内さんとは5年くらいのお付き合いになりますが、
今回、この女性の底チカラというか、パワー、情熱、判断力、暖かさ、
色々と感じられました。
このチカラや情熱はどこからくるんだろ~?と何度も思った。
竹内さんは『多くのみなさんのおかげで・・・』といつも言ってくれます。
でも、多くの人を動かす彼女のパワーはなんなんだろう と思います。
睡眠もとらず、精神的に大変で、疲労でチカラは残ってないはず
なんだが、記者会見してた笑顔が忘れられないし、私たちの事まで
心配してくれている姿が印象的でした。
竹内さんは 『あきらめてはダメだし、小さな活動が大きなチカラを動かす』
と言ってました。 この言葉は 多くの成功者が 言っている言葉であり
成功者がいえる 言葉でもある。
Img_8184










近々、このNPOといっしょにナテュレは新たなイベントを考えてます。私たちは共通の認識と価値観があり、今後も活動をつづけていきます。
つぎは ECO&PEACE のお知らせをします。
エコ&ピース  
お待ちください。

| | コメント (2)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »