« コーヒー(食)教室 | トップページ | ケーキ でGooooo! »

2008/06/01

貴重な経験

昨日は人生でも滅多にない、いや、最初で最後の経験をしました。
国家元首と半日同行させていただき、また、色々な出会いをさせていただき
経験と勉強をしました。
モザンビーク共和国のゲブーザ大統領がここ松山にこられました。
現国家元首が愛媛県を来県されるのははじめてのことだそうです。
しかも、市民との交流や、半日という長い滞在期間は異例ではないでしょうか。
そもそも、なぜ?そのいきさつは、松山にあるNPO法人
えひめグローバルネットワークの活動が今回の大イベントにつながります。
モザンビークで約30年間続いた内戦は、それが終わった今でも、銃をはじめとする各種の武器が一般の人達の手に残されているという問題を残しました。その問題を解決すべく、現地のNGOが銃器を自転車などの生活物資と交換する活動(銃鍬プロジェクト)を始めたのです。そこで、現在えひめグローバルネットワークでは、その活動を支援すべく、交換物資として自転車などをモザンビークへ送る支援プロジェクトを行っています。
またメンバーの平和を願う気持ちが一国の国家元首にも届いたわけです。
 今回、私はNPOの専属カメラマンとして大統領と一緒に行動をさせていただき、
その半日を記録しました。
 (書きたいことが沢山ありますが、あえて省略します。・・・・すみません)
その、500枚以上もある写真で一番好きな写真が 一般市民と大統領が交流
している写真です。
 半日も一緒に同行すれば、大統領の人柄が見えてきました。
どうして松山まで来てくださったか。どうして、この方が大統領なのか。
本当に暖かく自然な方でした。 自分の国の元首と比べてしまった・・・。残念・・・
それがこの写真  子供からおばあちゃんまでも参加してます。
Npo












そしして、もうひとつ感動したのが
大統領を動かした女性たち  の存在です。
NOP代表の竹内さんとは5年くらいのお付き合いになりますが、
今回、この女性の底チカラというか、パワー、情熱、判断力、暖かさ、
色々と感じられました。
このチカラや情熱はどこからくるんだろ~?と何度も思った。
竹内さんは『多くのみなさんのおかげで・・・』といつも言ってくれます。
でも、多くの人を動かす彼女のパワーはなんなんだろう と思います。
睡眠もとらず、精神的に大変で、疲労でチカラは残ってないはず
なんだが、記者会見してた笑顔が忘れられないし、私たちの事まで
心配してくれている姿が印象的でした。
竹内さんは 『あきらめてはダメだし、小さな活動が大きなチカラを動かす』
と言ってました。 この言葉は 多くの成功者が 言っている言葉であり
成功者がいえる 言葉でもある。
Img_8184










近々、このNPOといっしょにナテュレは新たなイベントを考えてます。私たちは共通の認識と価値観があり、今後も活動をつづけていきます。
つぎは ECO&PEACE のお知らせをします。
エコ&ピース  
お待ちください。

|

« コーヒー(食)教室 | トップページ | ケーキ でGooooo! »

コメント

誘ってくださってありがとうございました。
竹内さんの純粋な思いからこんな大きなウエーブが起こったことに、夫と二人で感動しました。彼女の優しい笑顔と言葉が本当に素敵でした。大統領の笑顔もチャーミングーーーでした。前の晩思いついて編んだモザンビークの国旗色のネクタイを、大統領が「グー」(?!)と言ってくれたのもとってもうれしかったです。

投稿: カナエもん | 2008/06/02 23:57

本当に今でも信じられない体験でした。
クマさんと大統領のジェスチャーでの会話(笑)も
なんか、普通のおっさん同士が話してるような
(良い意味で)
気さくな感じで、夢のような情景でした。
私たちも あの中ですばらしい体験を共感できたことに
みなさんとの運命の出会いを感じた日でもありました。
しかし、クマさんには まいった・・・
ビール瓶もって大統領とこまで行ったのは
クマさんだけですよ。

投稿: ナテュレ | 2008/06/03 01:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コーヒー(食)教室 | トップページ | ケーキ でGooooo! »