« 東北復興イベント | トップページ | 夏ドリンク »

2011/04/30

映画

不思議なもので、この映画は2009年に製作され、
2010年にはヨーロッパの国際映画際でいくつか
賞を受賞。

この映画を知ったのも先月の話。

昨年の10月に、私の裏ブログにこんなブログを書きました。

(途中略)・・・・世界の人口は増えてるのかな?減ってるのかな?

それよりも、貧困のない社会をつくって、餓死のない国を

つくるほうが先決と思うが。

自分たちが生きてる間だけなんとかなればいいと

考えてしまうが、

もし、私たち人間は必ず

死後100年後に再び同じ人間として生まれ変わると

わかっていたら・・・もっと人間は真剣に物事をかんがえる

んだろうなぁ  と思う。

あー、怖っ

--------------------------
こんなことを書いてました。
まさに、この映画は そんな意味をしているのかな?

で、この映画、松山でも上映されます。(すごい!!!)
今回は早いぞ! いいね~。

シネマ・ルナティック湊町

2011年5月28日(土)~6月10日(金) 

愛媛県松山市湊町3-1-9 マツゲキビル2F
089-933-9230
http://movie.geocities.jp/cine_luna/

さあ、みんな見に行こう!考えよう!声に出そう!行動しよう!

基本、原発は反対ですが、電気の力が必要で、たよっているのも
事実だから、反対と同時に、どれだけ電気を減らして生活できるか
考えて行動しようと思います。

日本は明るすぎると真剣に思います。

ヨーロッパや海外で生活した人はよくわかると思います。

  『100,000年後の安全

映画『100,000年後の安全』

|

« 東北復興イベント | トップページ | 夏ドリンク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東北復興イベント | トップページ | 夏ドリンク »