« | トップページ | 物資3、4 »

2011/04/05

想定内と外

そろそろ、このブログに震災や原発問題を書くのをやめて、
明るく楽しい事を書こうと心がけますが、
伝えたい事が次々にでてくるので・・・正直、どうしようかと悩んでます。

原発の汚染水が海に流されたり、汚染水をウォーターフロートに入れる計画が
出てます。しかし、ウォーターフロートに入れた汚染水は次はどこに行くのだろう?
あまり、次の事を考えずに対処しているしか見えない。
素人の私でも考えられることしかしていない、プロ中のプロが考えていいるのかと
疑ってしまいます。

そもそも、想定外の事が起こった惨事なら、想定外の事で対処対応しないと
解決しないのじゃないのかな?
例えば世界中の消火専用飛行機を100機くらい使って、消火作業をするとか・・・
鉄をドロドロに溶かして、亀裂に流すとか・・・(あくまでの素人の想定外のアイデアですが)

だれもが驚く事で解決しないとやばいと思う。
想定外には想定外で対応しないといけないのに、想定外を想定内で対応しているから
次々と新しい問題が起こるんじゃないかな? 
多分、また違った問題が起こると思います。
素人の私でも想定できる・・・
本当に大丈夫かな????
早く解決することを祈ります。

|

« | トップページ | 物資3、4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | 物資3、4 »