« コーヒー教室 | トップページ | 若いスタッフ »

2011/11/30

出前

出前。 なんか、親しい関係が気づけている意味の言葉に聞こえる。

日本でも出前ってよくあった。
ピザとかの出前とかはちょっと違う、テンヤモノ(店屋物)。
カツ丼とかそばとか・・・・

-------------------------------
店屋物の「店屋」は、本来、宿駅に併設された物を売る店のことで、飲食店に限定されるものではなかった。
近世に入り、居酒屋や一膳飯屋などの飲食店を「店屋」と呼ぶようになり、そこで作られた物を「店屋物」と言うようになった。
やがて、「店屋物取る」など、特に、飲食店から取り寄せる食べ物の呼称となった。
「店屋」が「みせや」ではなく「てんや」である理由は定かではないが、室町時代の国語辞書『下学集』でも「てんや」と読ませている。
近世には、「女郎」の意味でも「店屋物」が用いられている。
-------------------------------------
古きよき時代である・・・今ではコンビニやFC店とかで買ってきて
それを食べたり飲んだりする。

今年、ローマに行ったときに この『出前』に出会った。
しかも、コーヒーの出前。
感動した。 今の日本では近所の喫茶店やカフェでも見なくなった光景。

出前!まさにご近所が仲良しで、コミュニティーがある町だという証。

2011年、この21世紀で、近代化したこの時代に ここイタリア、ローマで出会った。
 出 前 Demae
さすが、カフェを生んだ国。

もう、日本では こんな光景はみることはできないのだろうか?

Italia Grazie !

オーナーさん、みずからが ご近所さんに 出前。 

Rrrr

Rrr

|

« コーヒー教室 | トップページ | 若いスタッフ »

コメント

まさにそぉーですね。ボクんちは月イチの母の手ぬきが近所の大衆食堂の出前でした。ボクは大好きはなカツ丼注文しといて親の注文した鍋焼きうどんやチャンポンもいただいてたくちです。懐かしいです。出前遅いとお腹すいてるしむしょうに機嫌悪くなったりして。

投稿: hiro | 2011/11/30 03:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コーヒー教室 | トップページ | 若いスタッフ »